和泉ブログ

豆知識☆part7

2019.01.28

 

 

 

こんにちは!(^^)!

 

今回は施工様子でもよくお出ししている

付帯塗装部分の「破風・鼻隠し」のご紹介をいたします☆

 

まずは「破風」についてです!

破風とは、屋根の妻側*の端の部分の事で

そこに取り付けられる板を破風板とも言います。

伝統的なお家の建て物では彫刻を施した板を付けていて

装飾的な役割もしておりましたが、

現在はシンプルなデザインの物で妻側の端の部分を

雨や風、火災から守ってくれる役割となっています。

 

 

続いて「鼻隠し」についてです!

鼻隠しとは、軒先に取り付けられる横板の部分の事で

破風と同様に雨や風から屋根を守る役割りがあり

またすっきりとした見た目の外観にする役割りもあります。

 

 

破風と鼻隠しについては以上ですが*を付けている

「妻面」とは??っとなった方もいると思いますので

下のお写真を添えて簡単にご紹介いたします☆

 

妻面とは、袖、脇、端などの側面の事をです。

建物の屋根の棟に直角に接する側面を妻面と言います。

 

また棟に沿って平行な面を平側と言います。

 

 

 

 

言葉だけでは分かりにくいと思うので

お写真も添えさせていただきましたが

上手く伝わりましたでしょうか??(>_<)

 

引き続き豆知識をご紹介いたしますので

お時間ございましたら是非ご覧ください☆

 

 

 


コメントを残す