和泉ブログ

道具紹介☆part1

2018.12.07

 

 

 

今回は塗装作業の1つである

「養生」についてご紹介いたします。

 

塗装をする前に必ずやっておかないと

いけないのが養生です。

なぜかと言うとお客様の大切なお家を汚さないよう、

またお庭などに植えられているお花や木を汚したり

枯らしてしまわないように養生をしています。

 

その際気をつけなければならない点があります。

 

・お家を養生する際、どのお家にもあるかと思いますが

給湯器などは完全にふさいでしまうと

不完全燃焼を起こしてしまいとても危険です。

 

・お花などの植物を養生する際、植物は呼吸をしているので

その日の作業が終る度にまたは空気の通り道ができるようにしないと

枯れてしまう原因になります。

 

 

では養生の際に使用する材料をご紹介いたします。

 

 

上2つがガムテープで下2つがマスカーです。

 

マスカーとは

ビニール(ポリフィルム)に

布テープがついているとても便利の道具です。

 

主にお家の窓を囲う際に使用しますが

塗料の乾燥を防ぐ為にも使えてとても便利です

 

 

 

 

下のお写真はマスキングテープです。

幅も様々でいろんな色の物があります。

 

 

主に使用しているのが左端の緑色のテープです。

サッシ周りのラインだしなどに欠かせない物で

コーキングの際にも使用しています。

 

 

 

 

最近はビニールにこのマスキングテープを

付けている物もありこれも便利な道具です

 

 

 

 

そしてこの大きなマスカーはノンスリップと言うもので

お家の階段などのお客様が通る場所や

滑りやすい場所をこのマスカーで養生します。

普通のマスカーだと踏むととても滑りやすく危険ですが

このノンスリップは名前の通り滑りにくいマスカーです☆

 

 

 

 

 

などと塗装に便利な物がまだまだあるので

またご紹介させていただきます(*^-^*)

 

 

 

 


コメントを残す