和泉ブログ

豆知識☆塗料の品質・選び方は??

2018.12.07

 

 

こんにちは!(^^)!

今日は雨は降っていませんが

曇り空でとても冷たい風が吹いています

 

 

早速、今日は塗料について少しご説明を

させていただきます。

 

塗装工事で一番なくてはならない材料が塗料です。

そもそも塗料とは何かと思う方がいらっしゃるかと思います。

塗料は3つの成分を混ぜ合わせているもので

それぞれ役割があります。

 

・顔料  色や艶を決める

 

・添加剤 塗膜を均等にする塗膜に特別な機能を持たせる

 

・合成樹脂 耐久性などの保護機能

 

の役割があります。

 

特に合成樹脂は耐久性に関わるので

塗料を選ぶ中でとても重要です。

 

樹脂にも種類があって簡単な図を

書いてみました。

 

 

 

主に4種類あるのですが

水性、油性とあり希釈剤が水かシンナーかの違いです。

耐久年数にも違いがあり油性の方が長いです。

 

樹脂の中でもよく使用されているのが

シリコン系の塗料です。

そのシリコン剤の特徴として

メリット、デメリットをいくつかご紹介します。

 

まずはメリットですが、

 

・耐用年数が長い

 

・価格と耐久性のバランスが良い

 

・汚れが付きにくい

 

・紫外線に強い

 

・高温にも耐えられる

 

・光沢保持率が高い

 

・種類が豊富

 

その反面デメリットもあり、

 

・ひび割れしやすい

 

・ウレタンよりも単価が高い

 

・密着性が低い

 

・アクリル成分の量によっては耐候性が

 あまり高くない

 

などがあります。

 

 

ですが、長年販売されており耐久性などの実績もあるため

シリコン塗料を支持する方が多いそようですし

和泉塗装でも多数使用しております。

 

 

 

 

 

カラーバリエーションもとても豊富な塗料です☆

 

 

 

 

 

文章ばかりのご紹介になりましたが、

今後ともよろしくお願いいたします

 


『笑顔・夢・感動』を本気の情熱で創造(クリエイト)!!

代表 和泉潤 代表 和泉 潤

小さいけれど元気な会社、和泉塗装です

和泉塗装を設立して今年で15年目を迎えます。
設立当初は下請け仕事も少なく、自社直接施工をさせていただけるのは年間で2、3件ほどでした。

設立して数年立つ頃には下請け仕事や直接施工の現場も増え、年間に100件以上の物件を手がけさせていただけるまでに成長しました。
良い仕事を続けていけば必ず仕事は増えていくと実感をした時期でもありました。
業績は年々、右肩上がりに増え続け、自宅兼事務所から、2011年1月23日には高見町に事務所を独立させ、2012年1月23日には法人化に。遂に2016年1月23日には倉庫と事務所が隣接した自社物件を手に入れることができました。

お客様に選ばれる本物志向の仕事を

和泉塗装の理念は『笑顔・夢・感動』を本気の情熱で創造(クリエイト)!!することです。
業績を伸ばすことや自社物件を手に入れることが目的や目標ではございませんが、我々の『本物の仕事を本物の価値で』という本物志向の方向性が間違っていなかったと喜びをかみしめております。

現在では、お客様のニーズに応えるため、塗装・防水以外に、大工工事、外構工事、トイレ、お風呂、キッチン、クロスと建築全般にわたり工事を受注・施工させていただいております。
小さな工事から大きな工事まで幅広く承りますので、住宅、アパート、マンションの困りごとは何でもお申し付けください。

高かろう悪かろう<安かろう悪かろう<高かろう良かろう<安かろう良かろう

これからも利益だけを追求するのではなく、和泉塗装として価値を追求していき、お客様に選んでいただける仕事を続けてまいります。

塗装・施工工事は『和泉塗装』にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら!

ご相談・お見積り無料!
どんなご相談でもお問い合わせ下さい!

0120-731-721 受付時間9:00~17:00 [土・日・祝対応!]

メールでのお問い合わせはこちら!

お悩みやお困り事などございましたら、
お気軽にお問い合わせください!

メールフォームへ
商号 株式会社 和泉塗装
所在地 〒781-0302 高知県高知市春野町弘岡中2453-5
業務内容 建築塗装・大工工事・屋根工事・設備工事・内装工事
電気工事・防水工事・庭園工事・家全般

施工事例続々更新中!

外壁塗装はもちろん、気になる汚れの洗浄や雨漏りなど
住いのお悩み解決します

和泉塗装の施工事例はこちら
和泉塗装の施工事例ページへ

コメントを残す