和泉ブログ – 高知の外壁塗装・雨漏りなら株式会社和泉塗装へ

PCBについて

2019.10.07

皆さまお疲れ様です!

和泉塗装営業の下村です。

 

本日も橋梁の点検業務の内容をアップしていきたいと思います。

今日は、橋梁の既存塗膜を剥離剤を使用し一部撤去するという内容でした。

撤去した塗膜は採取して検査します。

理由としてはPCBや鉛、クロムといった人体に有毒性のある物質がどれくらいの量含まれているかを調査するためです。

塗膜を剥がした後の写真です。

 


それではPCBについて簡単ではありますが紹介します。

 

PCBとはPoly Chlorinated Biphenyl(ポリ塩化ビフェニル)の略称で、人工的に作られた、主に油状の化学物質です。PCBの特徴として、水に溶けにくく、沸点が高い、熱で分解しにくい、不燃性、電気絶縁性が高いなど、化学的にも安定な性質を有することから、電気機器の絶縁油、熱交換器の熱媒体、ノンカーボン紙など様々な用途で利用されていましたが、現在は製造・輸入ともに禁止されています。

 

平成13622日に「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」(PCB 特措法)が公布され、同年715日から施行されました。

 

発ガン性などの人体への被害があると確認されており、2027331日までに処理することが義務づけられています。

橋梁の塗料にも1972年以降に塗り替えていないものにはまだ使用されているため、今回は点検を兼ねてその調査を行いました。

長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

ではまた明日!


『笑顔・夢・感動』を本気の情熱で創造(クリエイト)!!

代表 和泉潤 代表 和泉 潤

小さいけれど元気な会社、和泉塗装です

和泉塗装を設立して今年で15年目を迎えます。
設立当初は下請け仕事も少なく、自社直接施工をさせていただけるのは年間で2、3件ほどでした。

設立して数年立つ頃には下請け仕事や直接施工の現場も増え、年間に100件以上の物件を手がけさせていただけるまでに成長しました。
良い仕事を続けていけば必ず仕事は増えていくと実感をした時期でもありました。
業績は年々、右肩上がりに増え続け、自宅兼事務所から、2011年1月23日には高見町に事務所を独立させ、2012年1月23日には法人化に。遂に2016年1月23日には倉庫と事務所が隣接した自社物件を手に入れることができました。

お客様に選ばれる本物志向の仕事を

和泉塗装の理念は『笑顔・夢・感動』を本気の情熱で創造(クリエイト)!!することです。
業績を伸ばすことや自社物件を手に入れることが目的や目標ではございませんが、我々の『本物の仕事を本物の価値で』という本物志向の方向性が間違っていなかったと喜びをかみしめております。

現在では、お客様のニーズに応えるため、塗装・防水以外に、大工工事、外構工事、トイレ、お風呂、キッチン、クロスと建築全般にわたり工事を受注・施工させていただいております。
小さな工事から大きな工事まで幅広く承りますので、住宅、アパート、マンションの困りごとは何でもお申し付けください。

高かろう悪かろう<安かろう悪かろう<高かろう良かろう<安かろう良かろう

これからも利益だけを追求するのではなく、和泉塗装として価値を追求していき、お客様に選んでいただける仕事を続けてまいります。

塗装・施工工事は『和泉塗装』にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら!

ご相談・お見積り無料!
どんなご相談でもお問い合わせ下さい!

0120-731-721 受付時間9:00~17:00 [土・日・祝対応!]

メールでのお問い合わせはこちら!

お悩みやお困り事などございましたら、
お気軽にお問い合わせください!

メールフォームへ
商号 株式会社 和泉塗装
所在地 〒781-0302 高知県高知市春野町弘岡中2453-5
業務内容 建築塗装・大工工事・屋根工事・設備工事・内装工事
電気工事・防水工事・庭園工事・家全般

施工事例続々更新中!

外壁塗装はもちろん、気になる汚れの洗浄や雨漏りなど
住いのお悩み解決します

和泉塗装の施工事例はこちら
和泉塗装の施工事例ページへ

コメントを残す